メニュー

電気工事士の受験資格【2015年最新版】

電気工事士には受験資格ってあるの?

電気工事士の資格試験の受験申し込みの際、気をつけなければいけないのが受験資格です。

世の中には様々な資格がありますが、資格によっては様々な受験資格があり、例えば指定学校に通う又は卒業していないと受験が出来なかったり、年齢制限や実務経験が必要な資格もあります。

では、電気工事士の受験資格はどうなっているのか見ていきましょう!

電気工事士の資格には年齢による受験資格の制限はあるの?

電気工事士は年齢等の受験資格制限がなく、誰でも受験が可能

電気工事士の試験は、18歳以上でないと受験ができない車の免許(普通自動車免許)などと違い年齢制限はありません。

電気工事士の受験案内には次のように書かれています。

新規受験希望者 「筆記試験免除対象者以外の方、なお、受験資格の制限はありません」

上記の通り、電気工事士試験には受験資格の制限がないので何歳の方でも受験することが可能です。また、受験資格の制限がないということは、男性・女性、外国人の方でも平気ということで、どんな方でも受験が可能です。

電気工事士の資格受験者の年齢の割合

実際に電気工事士を受験している人は何歳ぐらいの方が多いのか、ということについて、電気技術者試験センターが調査したデータがありましたので図と表にして分かりやすくまとめました。

年齢 割合 人数
10代 33.4% 約39.818人
20代 28.6% 約33.667人
30代 20.9% 約24.603人
40代 8.8% 約10.359人
50代 6.6% 約7.769人
60代 1.8% 約2.219人
全体 100% 117.718人
電気工事士の資格試験受験者の年齢割合と構成比 円グラフ

(平成9年度、平成14年度、平成19年度の合格者数の合計)

受験者の大半を占めているのは10代・20代ですが、40代・50代・60代の方も受験しています。全体から見た40代以上の受験者割合は17.2%にもなります。

電気工事士の資格は受験資格の制限がないので、このように幅広い世代の人が受験しています。

スポンサーリンク

第一種電気工事士と第二種電気工事士の受験資格の違い

免状の発行条件に違いがあるので注意しよう!

電気工事士の資格には一種と二種があります。最初から上位資格である第一種電気工事士の取得を目指してみたい!と思った時に気を付けなければいけないことがあります。

先述したとおり、電気工事士には受験資格に制限はありません。年齢制限がないという部分は、一種でも二種でも同じで違いはありません。

ただ、第一種電気工事士の資格を実際に取得するには、実務経験が必須となっています。つまり実際に電気工事士としての実務経験を積んでいる人のみしか免状を発行することが出来ないのです。

第一種電気工事士は受験資格より実務経験を気にしよう!

受験資格に制限がないと分かったけれど合格しても免状を発行出来ないってどういうこと!?となりますよね^^; もう少し詳しく解説していきます。

第一種電気工事士の免状取得条件を簡潔にしたものが下記の図になります。

第一種電気工事士の資格免状を発行するための実務経験条件解説図

一般的には上記の①又は②の条件に当てはまる方のみ第一種電気工事士の免状発行が受けられます。

見て頂くと分かる通り、大学や専門学校に通った場合でも電気工事の実務経験が免状取得条件になっています。

実務経験がなければ、一種に合格したとしても免状を発行して電気工事士として仕事をすることが出来ません。ですからまずは第二種電気工事士を取得して実務経験を積むことをお勧めします。

実務経験と認められる電気工事

上記の第一種電気工事士の免状取得条件の中の「実務経験」とは、下記の電気工事の事を指します。

電気工作物 実務経験として認められる電気工事
平成2年9月1日以降 平成2年8月31日以前







電気事業に用に供する
電気工作物
①左記電気工作物の設置・変更の工事 ①左記電気工作物の設置変更の工事







最大電力500kW以上の需要設備、発電所、変電所等
最大電力500kW未
満の需要設備
②認定電気工事事業者認定証を取得後に行った左記電気工作物の簡易電気工事
一般用電気工作物 ③第二種電気工事士免除又は旧電気工事士免除を取得後に行った左記電気工作物の電気工事
④経済産業大臣が指定する第二種電気工事士養成校の教員として指導した「第二種電気工事士要請に必要な電気工事の実習」

電気工事士講座は必ず比較してから決めるべき!です。
1度の入力で、複数の電気工事士講座の資料請求ができます(無料です)

電気工事士講座の資料をまとめて請求して比較できます。

無料で一括資料請求できる講座は、
・日本教育開発(NKK)筆記試験対策/技能試験対策/直前講座
・ユーキャン ・日建学院 ・ウイズミー 他

一種・二種どちらも対応しています。費用・学習期間・教材やサポート環境だけでなく合格率も違うので、必ず複数の講座を比較してから決めましょう

⇒無料一括資料請求はこちらからできます

スポンサーリンク

すぐにわかる電気工事士

  • 電気工事士って何?どんな職種?どうやってなるの?
  • 資格の種類・難易度 取るべき有利資格がすぐわかる!
  • どこで学ぶ?勉強方法!最短で一発合格する方法ははコレ!

 スポンサーリンク

電気工事士ってなに?

資格の取得方法

電気工事士の勉強方法

電気工事に関する資格の種類

取得後

体験電気工事士

電気工事士コラム

このサイトについて